会社概要

  1. ホーム
  2. 会社概要

代表者挨拶

20年間沖縄のITの現場に関わり続け、これまで県内の多くの業界でシステム構築を経験してきました。こうした実績をもとに、感謝を込めて、お客様そして沖縄の地に貢献してまいります。

1989年、ふるさとのペルーを離れ働く場を求めて来日。 首都圏の工場で働いて眠るだけの厳しい毎日のなか、「工場にいても世の中は分からない。人と接する仕事がしたい」と、母方の故郷の地、沖縄に移住しました。その後、アルバイトをしながら定時制高校や県内の専門学校で学び、情報技術者としての国家資格を取得、縁あって県内のIT開発会社へ営業職として入社することができました。 そして、お客様や同僚・上司の温かい励ましを受けてITの仕事に関わり続けて、早、20年余り。こうして仕事を続けられてきたのも、絶えることなく降り注いだ父祖の地、ふるさと沖縄の温かさの賜物だと思っています。 このご恩に何とか応えたい、自分自身の力で感謝の気持ちをカタチにしたいと2014の夏、(株)グラシアス沖縄として起業いたしました。 グラシアスとは、スペイン語で感謝のこと。まさに、感謝の心で、これから沖縄の人と地域に関わり、ITを通して県経済の発展に微力ながら寄与したいと、心からそう願っています。

2014年12月
(株)グラシアス沖縄 代表取締役
田上カルロス

基本方針

「ありがとう」の想いを胸に、心とこころをITでつなぐ。 (株)グラシアス沖縄は、お客様へのIT支援を通じて、沖縄県の発展に貢献します。

主な取り扱い分野

取り扱いサービス

  • ネットワーク設計・構築
  • ウインドウズサーバシステム構築
  • クラウドシステム開発 ・Microsoft Azure Cloud Serviceによるクラウド環境の構築 ・VMwareによるプライベートクラウドの構築
  • グループウェアの構築、情報共有環境の構築 ・Lotus Notesによるグループウェア構築
  • Citrix・仮想化による情報共有環境の構築
  • セキュリティシステム構築

業務/業種

  • 20年間IT業務に携わり 県内のほとんどの業種のシステム構築に携わり、それぞれの業務の流れに精通。
  • 一般企業の他、医療介護福祉、官公庁などに幅広い開発経験。

実績

法人実績 ※2014年法人化後の実績

  • 生コン2次製品販売管理システムの販売、構築、保守(ASP)
    特性:
    多様な2次製品(ブロック、側溝、橋脚)を包括的に管理する販売管理システムで、原価管理から、在庫・ 販売管理などの項目を搭載。 詳細な製品規格があることから、それぞれの製品について規格適合の履歴等のデータ管理が必要。
  • 通所介護サービス業務管理及び給付管理システムのコンサルティング、構築
  • 医療型障がい者支援サービス業務管理及び給付請求システムのコンサルティング、開発
  • 那覇市障がい者相談支援事業所サポート事業のシステムコンサルティング、構築及び保守(ホスティング)
    特性:
    それまで、個々の福祉事業所がエクセル等で作成していた、福祉サービス利用計画書の作成をシステムによりサポート。市内10事業所が活用し、迅速な作成により、作成担当者の負担を大幅に削減。
  • 製造業用のメールシステムのコンサルティング及び保守業務
  • 新基準社会福祉会計システムのコンサルティング、導入及び構築

代表者実績(一部)

  • 県内大手損保会社の情報基盤刷新に関するコンサルティング及び端末リプレイスのプロジェクトマネージメントを実施
    特性:
    Windows XPのサポート終了に伴う650台の端末のリプレイス及びアプリケーションの互換性チェック、バージョンアップを実施。端末の同時入れ替えと端末データ移行などを行うとともに、併せてITシステム資産管理システムの導入と運用改善を5か月という短期間で実現。
  • 複数店舗経営不動産の情報システムのコンサルティング、システム導入に関わるプロジェクトマネージメントを実施
    特性:
    利用店舗をVPNでネットワーク化。
    ロータスノーツによる販売データ等の一元管理およびグループウェアの構築とグループウェア上で稼働するアプリケーション開発。
    構築と合わせて店舗運営のワークフローを改善するとともに初心者でも使えるようにインターフェイス等を工夫。
    併せて全社導入教育、社内のIT運用体制を構築。その他、財務・給与システムカスタマイズや賃貸管理システムカスタマイズ、情報漏えいを防ぐためのセキュリティシステムの開発・導入を実施。
  • 金融系のサーバー仮想化に関するコンサルティング、構築
    特性:
    古いOSで稼働していたシステムの延命化を図るためVMWAREによる仮想化を実現。
    合わせてグループ企業でそれぞれが個別に使用していた会計システムを統合しグループ全体の会計情報のリアルタイムな取得を実現。
    システム運用コストの削減のため、仮想化によりサーバ台数を削減。
  • 社会福祉法人の基幹業務の最適化及び刷新のコンサルティング、導入にかかわるプロジェクトマネージメント
    特性:
    新会計基準の施行に合わせて、地理的に離散しているシステムをVPNでネットワーク化/セキュリティ強化/ワークフローのペーパーレス化を実現
  • 町内ネットワークの設計及びCITRIXによるシンクライアント化の実現
    特性:
    行政・地域のシステム端末の老朽化にともない、シンクライアントの導入で管理一元化を実現
    システム管理拠点の統合により運用コストを削減。
  • 製造業のセキュリティ設計及び監視カメラの導入による製造工程の管理
    特性:
    製造ラインの運用・安全・進捗管理のため管理者が遠隔地からの現場の状況の確認や管理を可能とした。